H362和本江戸慶応元年写本「野山日記」1冊/吉田松陰/刀機与志/長州藩/枕流亭/古書古文書

H362和本江戸慶応元年写本「野山日記」1冊/吉田松陰/刀機与志/長州藩/枕流亭/古書古文書です。

『状態』

75丁。中本程度。手書き。経年の傷みはありますが、状態は並上。

 

枕流亭の用紙に書かれている。薩長の木戸孝允、西郷隆盛、大久保利通らがの階上で幕府討伐の結成を誓った隠居安部(安部半助)の枕流亭のことか。「芳洲庵蔵書」「野山鈍亭」の印も押されている。安政6年正月から2月にかけての日記のようです。この頃松陰は野山獄に幽囚されているようです。

 

野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



野山日記

野山日記



 

『データ』

【書名】 野山日記

【巻冊】 1冊

【著者】 吉田松陰(刀機与志という人物が写したもの)

【成立】 慶応元年写

¥108,000

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - H362和本江戸慶応元年写本「野山日記」1冊/吉田松陰/刀機与志/長州藩/枕流亭/古書古文書
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]

カテゴリー: 古文書, 和本/古書
 
本商品に関するお問合せ・ご質問はこちら
古地図・和本・古文書・浮世絵・摺物・北斎・歌麿・国芳・芳年・暁斎
にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ

Copyright© 2012 北さん堂 古地図・和本・古文書・浮世絵 All Rights Reserved.

〒143-0016 東京都大田区大森北3-42-1-3F
電話:03-6320-1746
東京都公安委員会免許 第302190607006